ちゅーや♡三月ウマチーやいびーん♡  ~南風に吹かれてNo37~

今日は、旧暦の3月15日、三月ウマチーですラブラブ

 

かりゆし手帳カレンダーには、「三月ウマチー」とあります。ウマチーとは方言でお祭りのことです音譜

 

今では知らない方の方が多いですが、沖縄のウマチーは、琉球王朝時代、農耕(麦や稲穂、粟など)の

五穀豊穣を祈願して行う、公式の祭式でした。


現在では、旧暦2月・3月・5月・6月の15日ですが、琉球王朝時代には日付までは決められておらず、

明治の廃藩置県以後に日本政府によって定められたと伝えられています。

ウマチーは昔から村などの集落で行ってきましたが、一方で一部では門中(父方の一族)で行う

御願行事にもなってきています。


また、ウマチーは、渡嘉敷の「ウフウユミ」、宮古島の「麦プース」、久高島では「マッティ」などと呼ばれています。

 

現在では農耕も衰退し、その風習はなくなってしまいましたが、王国の女性祭司となる「ノロ」を中心にして、

それぞれの地域にある御嶽(うたき)や殿(とぅん)などの拝所を馬に乗って拝所から拝所へと練り歩いていました。

 

白装束を着たノロや神女に村役人(夫地頭など)に続き、村の人々が練り歩くのが、昔ながらの光景だったようです。

私の地域では、ウマチーの風習がなかったので、、、あまり想い出とかないのが残念えーん

 

でも、沖縄の大切な伝統行事、、れからもずっ~と伝えていきたいなぁ~と

ちむから、あんしうむとーいびーん照れ (心からそう思っています天使)

 

 

 

 

うちな~んかい♡シーミーの季節がちゃーびたん~♡                   ~南風に吹かれて No36~

うちな~んかい♡シーミーの季節がちゃーびたん~ウインク

(沖縄に清明際の季節がやってきました~ラブラブ)

 

 

沖縄には旧暦の伝統行事がたくさんあり、その中のひとつがシーミー(清明祭)


先祖供養の行事で、旧正月やお盆などのように、大きな行事のひとつです。

二十四節気の清明の期間に行い、親戚や家族が集まり、お墓参りをしたり掃除をし、、

 

具体的には、ウチカビ(あの世のお金)を焼き、一人一人がウコー(お線香)をあげていき、

 

そして、、ご先祖様のお墓の前で、ビニールシートをひいて、ピクニックのように皆で、

クワッチー(重箱・餅・果物・お菓子などのご馳走)を広げて食べます。

 

親戚と近況報告をしたり、世間話をしたりする場ともなっているよ~

 

わたしも、子供の頃、親戚のおじさん、おばさんに、❝あり、えつこ~げんきだったね~❞

とあれこれ話しかけられたり、普段あまり会えない、いとこたちとも、お墓のまわりで

遊んだ思い出があるさぁ~ニコニコ

 

 

具体的には、ウチカビ(あの世のお金)を焼き、一人一人がウコー(お線香)をあげていき、
クワッチー(重箱・餅・果物・お菓子などの食べ物)をご先祖のお墓の前で広げて食べます。

シーミーは毎年、暖かくなる4月頃に行われ、旧暦で3月の清明の節の期間で、新暦では4月。

シーミーには、「シーミー祭」「神ウシーミー」の2つの種類があります。

清明入りして最初の日曜日は「神ウシーミー」と言い、門中など祖先とのつながりがある古い墓を

墓参りし、その次の日曜日に身近な祖先の墓を墓参りします。


今年の清明の日の入は4月5日で、その後約週間がその期間となります。

 

シーミーや旧盆、旧正月などが残る沖縄はやっぱりご先祖様に感謝する気持ちがつよい合格

 

これからもずっ~と伝えていきたいなぁ~と

 

ちむから、あんしうむとーいびーん照れ

(心からそう思っています天使)

 

 

 

 

あの世のお金ウチカビ。市販されているよ~

 

ふーちばーじゅーしーは♡母の味  ~南風に吹かれて No35~

幼い頃、母がよく作ってくれた“ふーちばーじゅーしー”照れ

沖縄の家庭料理で、よもぎ入りの炊き込みごはんのことです。
ふーちばーは、昔は外にでれば野原に、道端にどこにでもありました四つ葉
家の門の左奥の隅に生えているふーちばーを摘んでいる母を見かけると、

 

“あ~今日はふーちばーじゅーしーだ”と傍に駆け寄り、一緒に摘んだものですラブラブ

大好きと、云うわけではなかったのですが、白いご飯ではなく、じゅーしーめー、

 

しかもふーちばー入り、というと、「特別な日」という感じがして嬉しかったものですラブ

沖縄の西原町で母の病院に行くとき、、

 

ひさびさに道端でふーちばーを見かけた時は

 

とても懐かしくなりました。

遠い日の若い母と、幼いおかっぱ頭のわたしはずっ~と話をしながら

 

病院までの道を歩いて行きましたドキドキ  

 

今は、もう天国にいる母ですが、

 

いつも、いつでも傍にいてくれます。

 

うりぃ、えつこ~どぅーしぃ つくりーよ、ふーちばーじゅうしー まーさんどぉ~合格

(ほらっ、えつこ、自分でつくってごらんよ~ふーちばーじゅうしー、美味しいよ~チョキ)

 

ふーちばーじゅーしーの香りとともに~ 母の声が聞こえてきたさぁ~にっこり

 

道端のふーちばー。少なくなりましたが、元気です 音譜

 

今年もよろしくお願いします~(^^)/

琉球易学鑑定士  悦那 ~南風にふかれて~
      ☘ No.34  2018. 1. 13☘

メルマガ読者の皆さま 

中川 悦子です。。少し遅くなりましたが、明けましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いします~(^^)/

て、今年は、どんな年になるかな~
・自信をもって歩いて行きたい
・悩みを解決したい
・新しく何かをはじめたい
・健康に暮らしたい
・人間関係がうまくいきますように

などなど、胸の中には色々な思いや希望があることと思います。
そんなあなたを琉球易学で応援していくことが、私の夢です。
ひとりでも多くの人に、主護神と一緒に、自分の人生を歩いていってほしいと願っています。
スカイプや、ライン、対面で(川越・池袋・那覇)以下のセッションを行っています。
皆さまの都合に合わせてご参加くださると嬉しいです。

☘5つの祈願
あなたと主護神を繋ぎます
https://ameblo.jp/ena-clovers/entry-12340157860.html
☘運勢判断・開運祈願
18年の運気をUP
https://ameblo.jp/ena-clovers/entry-12341205239.html
☘神様のお茶会
川越・池袋で定期的に開催
https://ameblo.jp/ena-clovers/entry-12341446165.
ご質問や疑問点など、お気軽にお問い合わせくださいね。
まっちょーいびーん~(^^ゞ
(お待ちしてます~☆)
🌸夢を叶える素敵な年になりますように🌸
中川 悦子(えな)

感謝をこめて♡今年もありがとうございました♡

琉球易学鑑定士  悦那 ~南風にふかれて~
      ☘ No.33  2017. 12. 23☘
 

メルマガ読者の皆さま 

こんにちは(^^♪ 中川 悦子です。。
 
明日は、クリスマスイブ🎄 
街も人も、あわただしい中にも、わくわく感が伝わってきます。
色々なことがあった2017年もあと、1週間で終わります。

皆さまは、どんな年でしたか?
夢が叶ったよ~☆
結婚したよ~
就職したさぁ~
など、、
良いことがあったあなたは、この幸運を来年に繋げて

試験に落っこっちゃた、、
恋人と別れた
大切な人を失った、、
など、、
辛い年だったあなたは、気持ちを切り換えて新しい年へ

わたしも今年は、母が亡くなり、辛くて悲しい年でした。

でも、前を向いて歩いて行こう、、、という
気力が、やっと出てきました。

いつも支えてくれた友達や、暖かい言葉をかけてくださった皆さまのお蔭です。

本当にありがとうございます♡
感謝の気持ちをこめて、メルマガ会員の皆さまに
18年の運勢判断・開運祈願のセッションを改訂前の料金で提供させて戴きます。

皆さまの新しい年が、笑顔あふれる素敵な年になりますように、夢や願いが叶いますように
琉球の神様に祈願してみませんか?

神々とまじゅんまっちょーいびーん~(^^)/ 
(神々と一緒にお待ちしてますよぉ~☆) 

 

母からの贈り物 その2~ むる、わんぬ宝になったさぁ~

琉球易学鑑定士  悦那 ~南風にふかれて~
      ☘ No.32  2017. 10. 20☘

弟から突然の電話、、母が脳腫瘍で手術すると、、、

それは、今から約4年前、わたしが長年勤めた会社を辞め、カラーセラピスト、心理セラピストとして

再出発している時でした。


取るものもとりあえず、沖縄に戻り、手術に立ち会い、その後の介護、、

あと、数ヶ月の命といわれ、kony先生にすがり、琉球の神々に祈願をしていただきました。

その後も、わたしが健康祈願をしてきました。

数ヶ月だと言われていたのに母は4年間も頑張ってくれました。


かあちゃんお疲れさま。

そして、たくさんの贈り物ありがとう。


わたしの、これからの人生の生き甲斐になった、神事との出会い、

小学校から高校までの友達との再会!新たな友情

弟妹の絆が、さらに強くなったこと、、 

そして、沖縄で車を運転できるようになったこと

全部、ぜんぶかあちゃんからの贈り物、プレゼントです。

むる、わんぬ宝になったさぁ~
(ぜんぶ、わたしの宝ものになったさぁ~)

 

わたしは、これからの人生、あなたを傍に感じながら、、

大切な人を大切にしながら

好きなこと、やりたいことやっていきます。

にぃふぇーでびる わったぁ~かあちゃん~(^_^)v

(ありがとう わたしたちのかあちゃん~♡)

 

☆☆☆☆☆☆☆☆

 

【母からの贈り物 その1】~ ありぃ、えつこ!ぬーそーがぁ~

琉球易学鑑定士  悦那 ~南風にふかれて~
      ☘ No.31 2017. 9. 29☘
わたしの母は、この夏、8月の末に85歳で旅立ちました。
ほんの1ヶ月前のことです。

誰もが通る道なのですが、やはり母のいない毎日は寂しく、、
気がつくと、母のくちゃくちゃの笑顔、明るい声を求めている自分がいました。

“ありぃ、えつこ~、ぬーそーがぁ~”
(あら、えつこ、何してるね~)

“うりぃ、かめ~、まぁさんどぉ~”
(これ、食べて、おいしいさぁ~)

闘病生活の最後の方は、寝たきりで何もわからない母でしたが、、

もともと、優しく、穏やかな性格で、わたしは母に怒られた記憶がありません。

父親そっくりの自分が嫌で、母によく

“あ~あ~、わたし、かぁちゃんに、似れば良かったなぁ~”

と、よく、ぐちっていたものです。

わたしが、高校を卒業し、東京へ行った時も、
就職した時、結婚の時、母になった時、、

沖縄と、東京、埼玉に遠く離れてはいても、

いつも気づかってくれたかあちゃん。

母特製の油みそや、中身汁、缶詰のポークなどを送ってくれました

子供たちは、おばぁちゃんの料理が大好きで、沖縄に帰るときはとても、美味しそうに食べてたなぁ~

海にも連れて行ってくれたさぁ~

いつも、どんな時も、自分のことは後回しで、家族を、めいっぱい愛してくれた、
うちな~ぬあんまー(沖縄のかあちゃん)でした。

時が過ぎ、、

娘たちも大人になり、
わたしも、自分の目の前のことでいっぱいで、、

段々、沖縄からも、母からも遠ざかって行きました。

~その2へ続く~

沖縄の自販機♡おススメがいっぱいさぁ~♡

琉球易学鑑定士  悦那 ~南風にふかれて~
      ☘ No.30  2017. 7. 27☘

メルマガ読者の皆さま 

こんにちは(^^♪ 中川 悦子です。。

沖縄の自動販売機は、ちょっとユニークですよ~(^_-)-☆

全部の自販機を知ってる訳ではないけど、、(^_^;)

沖縄独特の飲み物がいっぺーまんどぉんどぉ~ (たくさんあるさぁ~)


例えば、どの自販機にも必ずある“さんぴんちゃ”
沖縄のジャスミンティーですハイビスカス

わたしのオススメはポッカのさんぴんちゃ恋の矢
さっぱりと美味、その上、波動も高いンですよ~天使


バヤリースも沖縄独特の懐かしい味さぁ~缶ジュース♪

シークワーサーは、勿論沖縄のみかん、しーくわぁさぁのすっぱい味、

そして沖縄限定“霧の紅茶”も人気♡
わたしは、珈琲派なので、飲みませんが、かなり甘いらしい~
頭を使いすぎて、糖分が足りない時とかいいかもね~


沖縄にいらっしゃる時は、お好みのうちなーぬ、のみむんお茶
(沖縄の飲み物)

ぜひ試してみてくださいね~(^^)/

 

写真は本日のブログにUPしてますので、よかったら見てくださいね~☆

こちらからどうぞ♪

http://ameblo.jp/ena-clovers/entry-12295392931.html

 

☆☆☆☆☆☆☆☆

~セッションご案内~

<神様のお茶会> 

♡メルマガ会員価格 ライン・スカイプでご提供♡ 

~うちな~じのーん案内~ その2【森川公園】

琉球易学鑑定士  悦那 ~南風にふかれて~
      ☘ No.29  2017. 7. 14☘
プライバシー保護のため、bccで送付しています。ご了承くださいませ。

メルマガ読者の皆さま 

こんにちは(^^♪ 中川 悦子です。。
 
メルマガ久々の配信になってしまいました。ごめんなさいm(__)m
沖縄と埼玉をあたふた行き来している毎日です。
今月は沖縄にいます。沖縄にいらっしゃる方はお声をかけてくださいね~(^_^)v
さて、うちな~じのーんの『森川公園』へ行ってきました~♡
                              
沖縄は、今とても人気で、わたしが紹介するまでもなく、人気スポットがたくさん!!


でも、観光地だけでなく、地元にも、昔からの神聖な場所や人々の暮らしに溶け込んでいる大切な習慣、行事などがあります。

わたしは、地元の宜野湾市や西原町などを中心に、うちな~&うちな~んちゅの、あれこれをご紹介していけたらなぁ~と思っています。

じのーんとは、宜野湾市のうちなーぐち(方言)です。

 

今回は、宜野湾市真志喜にある羽衣伝説で有名な『森川公園』へ行ってきました。

わたしの家から車で12~13分くらいです。

 

森川公園の伝説とは、

=  あるとき、浦添謝名村に住んでいた奥間大親と言う若者がここを通りかかると、とてもきれいな天女が一人水浴びをしていました。

彼は木に掛けてあった天女の衣を隠してしまい、困り果てていた天女に自分の上着を着せ掛けて、とりあえずといって自分の家につれて帰りました。

しばらく一緒に生活しているうちに、二人の間に情も生まれて子供も生まれ、仲むつまじく暮らすようになりました。
 
そんな日々が続いたのですが、ある日内緒に家の中に隠してあった衣を子供が見つけて、そのことを歌にして歌っていました。

天女はその歌を耳にし、衣を見つけて天に帰っていってしまいました。 =



そう、各地にある天の羽衣の伝説です。

沖縄のこの話には後日談があり、この子供が察度(さっと)と言う名前で、後に中山王(ちゅうざんおう、

琉球の国王の1人)になって察度王統の初代になったのです。  


真実は知る由も有りませんが、察度が中山王になったのは史実で、進貢船をはじめて明に送ったり、

中山の文化経済を盛んにしたりと活躍をしていたようです。


天女が水浴びをしていた水に手をかざしたり、、

森川の塔に戦没者の方々ご冥福をお祈りし、

高台から宜野湾市の街を眺めたり、、

天女像も南国らしく、可愛くて情熱的♡

ギラギラ太陽が 輝く、とても暑い日だったので、

人はあまりいなくてひとりでのんびりとまわってきました。

沖縄にいらっしゃる時は、ぜひお立ち寄りくださいね~(^^♪

 

写真は本日のブログにUPしてますので、見てくださいね~☆

こちらからどうぞ♪

http://ameblo.jp/ena-clovers/entry-12292188574.html

 

~うちな~じのーん案内~ その1【我如古ヒージャーガー】はこちらから♪

http://ameblo.jp/ena-clovers/entry-12278033789.html

 

☆☆☆☆☆☆☆☆

~セッションご案内~

<神様のお茶会> 

♡メルマガ会員価格 ライン・スカイプでご提供♡ 

☘日 時  
 
9:00 ~ 20:00 の 60分~90分 
土日・祝日もOKです。
☘人   数  1名様より
☘参加費  2000縁 ➡ 1000縁
ご都合に合わせてお問合せ・お申込みお待ちしています~(^^)/
 
お申し込みはこちらから

~~~~~~~~~~

メルマガ・バックナンバー 
http://ena-clovers.jimdo.com/メルマガ-バックナンバー/  

配信解除
https://ssl.form-mailer.jp/fms/34885783383414

メッセージやご質問、 ご感想などはこちらからどうぞ。
enarabbie510@yahoo.co.jp

~うちな~じのーん案内~ その1【我如古ヒージャーガー】

琉球易学鑑定士  悦那 ~南風にふかれて~
      ☘ No.28  2017. 5. 27☘
プライバシー保護のため、bccで送付しています。ご了承くださいませ。

メルマガ読者の皆さま 

こんにちは(^^♪ 中川 悦子です。。

沖縄は、今とても人気で、わたしが紹介するまでもなく、人気スポットがたくさん

でも、観光地だけでなく、地元にも、昔からの神聖な場所や人々の暮らしに溶け込んでいる大切な習慣、行事などがあります。

わたしは、地元の宜野湾市や西原町などを中心に、うちな~&うちな~んちゅの、あれこれをご紹介していけたらなぁ~と思っています。

じのーんとは、宜野湾市のうちなーぐち(方言)です。

まずは、『我如古ヒージャーガー』から。
ヒージャーガーとは、沖縄各地に昔からある湧き水のことです。

沖縄にいる時は、宜野湾の、我如古→志真志→長田を毎朝、1時間位ウォーキングしています。
ある日、歩いている途中で、ふと思いついていつもと違う筋道に入ったら、、
目に飛び込んできたのは、我如古ヒージャーガーのたて札。

何やら、下の方から水の流れる音、、
サンニンの花に誘われて、階段を降りて行くと、、
我如古ヒージャーガーがありました。


今から100年程の明治25年新末吉と上門家の区出身の優れた二人の石工の指導で区民総出で、
半年がかりで作られたが湧水(ゆうせん)です。


湧水から流れる清水は、区民の日々の共同生活用水として使われました。

また、伝統行事の際の拝み、新年の若水、子供の出生の時の産水(うぶみず)に使うなど、、
区民ひとりひとりの人生の節目に使う大切水は、湧水を汲み取って利用されていました。

湧き水で手をあらってみると、、ひんやりと心地よく冷たくて、、
100年以上前から、この地で生きた人々の思いが伝わりなんだか心にじーんきました♡

地元に帰るたびに、立ち寄りたい場所がまた増えて嬉シーサー~(^^)/

写真は本日のブログにUPしてますので、見てくださいね~☆

こちらからどうぞ

http://ameblo.jp/ena-clovers/entry-12278033789.html

 

☆☆☆☆☆☆☆☆

~セッションご案内~

<神様のお茶会> 

♡メルマガ会員価格 ライン・スカイプでご提供♡ 

☘日 時  
 
9:00 ~ 20:00 の 60分~90分 
土日・祝日もOKです。
☘人   数  1名様より
☘参加費  2000縁 ➡ 1000縁
ご都合に合わせてお問合せ・お申込みお待ちしています~(^^)/
※ご希望の方に小冊子「沖縄の神々」を差し上げます。
お申し込みはこちらから

~~~~~~~~~~

メルマガ・バックナンバー 
http://ena-clovers.jimdo.com/メルマガ-バックナンバー/  

配信解除
https://ssl.form-mailer.jp/fms/34885783383414

メッセージやご質問、 ご感想などはこちらからどうぞ。
enarabbie510@yahoo.co.jp

んかしのうちなーとぅ、なまぬうちなー

琉球易学鑑定士  悦那 ~南風にふかれて~

      ☘ No.27  2017. 4. 9☘
プライバシー保護のため、bccで送付しています。ご了承くださいませ。

メルマガ読者の皆さま 

こんにちは(^^♪ 中川 悦子です。。
お花見の季節もそろそろ終わろうとしていますが、今年も桜、綺麗でしたね~☆
桜と一緒に、さあ!凛として前を向いていくぞぉ!という気持ちになります。
皆さまにとっても素敵な春、素敵な年度になりますように。

さて、今日は、昔の沖縄と今の沖縄についてお話をしていきますね

帰る度に、どんどん近代化、都会化されていく沖縄

スーパーや家電店なども、ほとんど全て、今は本土と変わりません

巨大なショッピングセンター、イオンモールがあり、ヤマダ電機、大戸屋、マック、、。

便利でいいさぁ~、、

勿論です!それはいいこと

でも、心のどっかで、、

これじゃ本土と変わらないじゃん、と、、

寂しい気がする(^_^;) 

今や、日本中、画一化されて、どこに行っても同じなのかもしれないけど、、

沖縄独特のものは、無くしてほしくないさぁ~

一番無くしてほしくないのは、うちなーんちゅのちむぐくる(沖縄の心)

心の優しさ、素朴さ、あったかさかな~

アメリカナイズ、本土化で、うちなーんちゅも合理的に洗練されてきて、

それは、とても、素敵なことでもあるけど、

反面、同時にひじゅるー(冷たい、クール)にもつながりかねないところもあるなぁ~と

ちょっと心配しています。

不器用だけど、心の優しさ、素朴さ、あったかさは、どんな世の中になっても、

ずっ~と変わらないでほしい、未来へつないでほしい、、沖縄の宝物です♡

☆☆☆☆☆☆☆☆

~セッションご案内~

<神様のお茶会> ♡メルマガ会員価格でご提供♡

☘日 時  4月より開始しています。
 
9:00 ~ 20:00 の 60分~90分 
土日・祝日もOKです。
☘人   数  1名様より
☘参加費  2000縁 ➡ 1000縁
ご都合に合わせてお問合せ・お申込みお待ちしています~(^^)/
※ご希望の方に小冊子「沖縄の神々」を差し上げます。
お申し込みはこちらから

~~~~~~~~~~

メルマガ・バックナンバー 
http://ena-clovers.jimdo.com/メルマガ-バックナンバー/  

配信解除
https://ssl.form-mailer.jp/fms/34885783383414

メッセージやご質問、 ご感想などはこちらからどうぞ。
enarabbie510@yahoo.co.jp

 

沖縄から、母から離れるとき、、

琉球易学鑑定士  悦那 ~南風にふかれて~

      ☘ No.26  2017. 3. 18☘
プライバシー保護のため、bccで送付しています。ご了承くださいませ。

メルマガ読者の皆さま 

こんにちは(^^♪ 中川 悦子です。。

わたしは、去年から沖縄に、年に3回帰り、その都度、1ヶ月半くらい滞在しています。

目的は、琉球易学の学びを深める為も、ありますが、

第1に母の傍にいたいから、、

あと、数ヵ月の命と告げられてから、3年半がすぎました。

私も母の様子をみながら、健康の神に祈願して、、

沖縄にいる時は、毎日は母に会いに、施設に行っています。

わたしは、祈願する他、何にもできないけど、毎日、交代で傍にいてくれる弟や妹に心から感謝しています。

それでも、母は帰省する度に症状が悪くなっていきます。

しかたのないことではあるけど、、

もう、言葉を発することもほとんどなくなってしまった母

そんな母に、施設をあとにする時、

“ かぁちゃんゆうばんかむくとぅ、けぇらやぁ~ ”
(夕はん食べるから、もう帰ろうね~)

と言うと、つい、今しがた、寝ていたか、違う世界をさまよっていたにも関わらず、

ビクッと、私の握っていた手を握り返し、哀しそうな目で私を見つめます。

胸がきゅーんとしめつけられます。

“あちゃまたちゅーさぁ~”
(明日、またくるさぁ~)

と言いながらさよならしてくるのですが、、

なので、、

埼玉に帰る前の日は、母の気持ちを波立てないように何も言わず、、黙って帰ってきました。

また、くる時まで、、

“かぁちゃん~、いふぃぐゎあやてぃん、ましなとぉーりよ~”

(かぁちゃん~少しでも良くなっていますように~)

と祈りながら、、

☆☆☆☆☆☆☆☆

~セッションご案内~

<神様のお茶会>

☘日 時  4月より開始します。
 
9:00 ~ 20:00 の 60分~90分 
土日・祝日もOKです。
☘人   数  1名様より
☘参加費  2000縁 ➡ ♡3月末まで無料キャンペーン実施♡
ご都合に合わせてお問合せ・お申込みお待ちしています~(^^)/
※ご希望の方に小冊子「沖縄の神々」を差し上げます。
☆ご予約はお早めに☆
お申し込みはこちらから
https://ssl.form-mailer.jp/fms/5bfaafb4406977
~~~~~~~~~~

メルマガ・バックナンバー 
http://ena-clovers.jimdo.com/メルマガ-バックナンバー/  

配信解除
https://ssl.form-mailer.jp/fms/34885783383414

メッセージやご質問、 ご感想などはこちらからどうぞ。
enarabbie510@yahoo.co.jp

 

どこにいても、今、この瞬間を飲みほしてしまうさぁ~♡

琉球易学鑑定士  悦那 ~南風にふかれて~